写真提供:マイナビニュース

写真拡大

動物エンターテイメントチャンネル「アニマルプラネット」で、年末年始特集が28日からスタートし、2015年1月1日に「元日:日本スペシャル」として、日本にまつわる6番組が一挙放送される。

「元日:日本スペシャル」は14時から20時まで。人気シリーズから各番組の「日本」に関係する回がピックアップされる。『仰天! 日本のツリーハウス』(14:00〜)は、ツリーハウス作りのエキスパートである建築家のピート・ネルソンが、ツリーハウスクリエーターの小林崇氏と再会し、小林氏のさまざまな作品に触れる。

「カッパの正体」(15:00〜)は、釣り師のジェレミー・ウェイドが世界のさまざまな怪物魚を紹介するシリーズ『怪物魚を追え!』から。ジェレミーが初めて日本を訪れ、地震を予知するといわれるナマズや子どもをさらうという言い伝えのある河童などを調査する。

世界中の壮大な庭園を巡るシリーズ『世界の庭園80選』の「日本・中国」(16:00〜)。日本では龍安寺、大徳寺、龍源院などを訪ね、さまざまなタイプの枯山水式庭園を見て回り、最後は20世紀に造られた現代風の禅庭園を見るべく東福寺へと向かう。

『大自然ドキュメント美しき島々』シリーズの「日本列島」(17:00〜)は、日本の移り行く季節とたくましく生きる動物たちを紹介する。生物の多様性や神秘的な進化の秘密に迫るシリーズ『最後の楽園』。その「日本」(18:00〜)では、人間と同じように温泉につかるようになったマカクザルや古代からの生き物・オオサンショウウオなど、日本の奇妙な生き物たちを紹介する。

本企画の締めくくりは、全米各地の猫にまつわる話を集めた番組『にゃんこを追って〜全米横断の旅〜』から「日本にゃんこ事情」(19:00〜)。何千もの企業の玄関口に飾ってある「招き猫」の謎に迫る。

(C)2014 Discovery Communications, LLC.