【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヴァリアントレギオン 転職編」

写真拡大

●ヴァリアントレギオン 転職編



(画像:YouTubeより)
©Aiming Inc.

「ヴァリアントレギオン」は2013年に株式会社Aimingからリリースされたスマートフォン向けのアクションロールプレイングゲームです。

プレイヤーは戦士、魔法使い、ローグといった職業のキャラクターになりきり、世界各地を移動しながら敵と戦い、最終的に魔王を倒すというのが主なゲーム内容です。

更にオンライン4人同時プレイも可能で、協力して敵と立ち向かうというのが特に面白いところでもあります。

※少し昔のゲームで例えれば、アタリ社の「ガントレット」に近いイメージでしょうか?

「ヴァリアントレギオン」もリリースされてからもうすぐ1周年。しかしながら、色々と躓いている方も多いみたいで、

・転職の仕方が分からない!
・転職すると何が良いの?
・それ以前に転職するまでに至らない!

といった御意見が多数寄せられています。そこで今回は「ヴァリアントレギオン 転職編」として私、清水サーシャと、

あかり「ときどき空気のように消えるよ!」
ちなつ「ゆい先輩〜!」
きょうこ「ちなつちゃん、ちゅー!」
ゆい「きょうこ、おいおい!」


の5人でご紹介させていただきます!

※なお、前回まで登場していた「ヤマジュン」さんと「いい男」さんは色々と紛らわしいので追っ払いました!
●転職とは?
一般的に「転職」とは職業を変える事を意味します。

※ちなみに私、清水サーシャは昔、「【とある企業の面接録】」という転職活動についての記事を連載していました。今でも極たまに記事を書いたりしています。

それはさておき、ヴァリアントレギオンにおける「転職」とは基本職業の戦士、魔法使い、ローグから、上級職業の

戦士→狂戦士(ベルセルク)、騎士(ナイト)
魔法使い→魔道師(アークメイジ)、召喚術師(サモナー)
ローグ→狩人(ハンター)、暗殺者(アサシン)

になる事を指します。ここで重要なのは、例えば、戦士系であれば戦士の上級職業にのみ転職出来、魔法使い系やローグ系には転職出来ないという事です!

※ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」「ウィザードリィ」等を深く遊んだ人が「ヴァリアントレギオン」をプレイしていると勘違いしやすいようです。
特に「ウィザードリィ」では「魔法が全種類使える忍者」等、結構転職システムについて自由度が高かったりしてますね!

ちなつ「でも、私とゆい先輩との愛は自由ですよね?」
ゆい「ちなつちゃん、言ってることが良く分からないんだが…。」

●転職すると何が良いの?
基本的に上級職業へ転職をすると使えるスキルが増えたり、魔法が強化されたりと色々とゲームを進めていく上で有利になります。なお、基本職業の上には上級職業が2種類づつあるため、個人の好みやお友達とのゲームバランスから選択する事になります。

※例えば、アークメイジは攻撃魔法中心で、サモナーは召喚魔法等の特殊能力や守備系の魔法が中心になっていたりします。

きょうこ「見て見て、テレポートの魔法で一瞬のうちに移動出来るんだよ!」
あかり「きょうこちゃん、私は魔法を使わなくても一瞬のうちに空気のように存在を消せるんだよ!」
きょうこ「あかり、それは魔法じゃなくて単に存在感が無いだけだから。」
あかり「ううっ、かわいそうなあかり…。」


※ちなみにテレポートの魔法自体は転職前のメイジのままでも使用出来ます!
●どうやって転職をするの?
転職をするには「荒野ステージ」のボス戦を突破し、ノーマルクエストの「クラスアップへの道」を受諾し、ダンジョンの「迷いの魔窟 ノーマル」のボス「ブラックウィドウ(黒後家蜘蛛)」を倒す必要があります。

ちなみに「荒野ステージ」クリア直後だとレベル的にダンジョンの「迷いの魔窟 ノーマル」は難易度が高いかもしれません。そのため、十分なレベル(レベル20くらいあればほぼ大丈夫と思われます)上げをしてから挑戦する方が無難です。

きょうこ「ゆい、何で迷いの魔窟へ行かないの?」
ゆい「私は十分なレベル上げをしてから挑戦するのが好きなんだよ。」
きょうこ「えー、このギリギリのレベルで勝ち切るのが面白いんだよ!」
清水サーシャ(解説)「ヴァリアントレギオンの場合、テクニックに自信があれば低レベルでも前に進む事が可能です!」

●こんなときは
ちなつ「あっ、クラスアップへの道を受託しないで迷いの魔窟 ノーマルをクリアしちゃった。どうしよう〜、ゆい先輩〜。」
ゆい「そういうときは迷いの魔窟のステージ選択画面で緑色のボタンをタップするんだよ。そうすれば迷いの魔窟 ノーマルを再挑戦出来るよ。」
ちなつ「あっ、出来た!ゆい先輩ありがとう。お礼のちゅーを…。」
きょうこ「ちなつちゃん、私とちゅー!」
あかり「なになに?えっ、ちなつちゃん!」
ちなつ「ちゅー!(あかりと)。」
あかり「………。」

清水サーシャ「………。一度クリアしたダンジョンを再挑戦するにはステージ選択画面で緑のボタンをタップ(押す)というのは意外と分かりにくいみたいですね!」

※上記クリア後、「キャラ」→「マイページ」を選ぶと転職出来ます!

こうして私達の4回目のヴァリアントレギオン体験はゆる○りな結果におわったのでした…。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヴァリアントレギオン かなりむず編」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヴァリアントレギオン ちょいむず編」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヴァリアントレギオン」
【懐かしいゲーム特集】「なぁゲームをやろうじゃないか!!」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」

ヴァリアントレギオン 骨兵の魔窟
アクションMORPG ヴァリアントレギオンをやってみた
Valiant Legion(ヴァリアントレギオン)公式サイト