写真提供:マイナビニュース

写真拡大

中古クラシックカーの購入から修復、販売までの一連の流れを追うシリーズ番組『名車再生! クラシックカー・ディーラーズ』が、年末年始特集として2014年12月31日から2015年1月1日まで、ドキュメンタリーチャンネルの「ディスカバリーチャンネル」で放送される。

同シリーズは、買い付けと販売担当のマイクと修復を手がけるメカニックのエドが、少しでも多くの利益を上げようと毎回奮闘。時にはヨーロッパからアメリカまで足を伸ばしてでも目的のクラシックカーを見つけ出そうとする。

番組の魅力は、雑誌やネットでの情報収集から購入者との値段交渉まで、中古車売買の流れを学び、テストドライブの周囲の風景を楽しみ、マニアックな解説でクラシックカーの豆知識を得ることができる等。マイクとエドの手によって息を吹き返したクラシックカーは、どれほどの利益をもたらすのか。

年末年始特集で放送されるのは全15回。12月31日はスカイライン(21:00〜)、モーガン(22:00〜)、BMW M5(23:00〜)、1月1日はルノー・アルピーヌ(00:00〜)、ポルシェ914(1:00〜)、ベンツGクラス(2:00〜)、ジャガーXK8(3:00〜)、コブラ(4:00〜)、ジャガーマーク2(5:00〜)、ウィリスジープ(6:00〜)、トライアンフTR6(7:00〜)、BMWイセッタ(8:00〜)、フォード・マスタング(10:00〜)、ベンツSLK(11:00〜)、フィアット・ディーノ(12:00〜)。

(C)2014 Discovery Communications, LLC.