エボラ熱感染疑いの都内男性 検査の結果陰性と判明

ざっくり言うと

  • シエラレオネ渡航歴がある男性が29日、エボラ出血熱の検査で陰性と判明した
  • 23日の帰国後、38℃以上の発熱があることから感染の有無が検査されていた
  • 男性は同国で埋葬に立ち会っており、遺体が入った袋に触ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング