年末なので心静かに『Xperia Z3 Compact』の保護カバーを貼り換えてみた

写真拡大

2014年も残りわずか。今年1年を振り返って、筆者には1点だけ心残りが。それは、スマートフォン『Xperia Z3 Compact』を買ったときにすぐ貼った保護カバーが、貼り方がいい加減できれいに貼れなかったこと。仕事が一段落したタイミングで、思い切って保護カバーを貼り換えてみることにしました。

Z'us-G(ゼウスジー) for Xperia Z3 Compact ハイクリア
年末年始はお酒を飲む機会も多いし、人ごみでスマートフォンを落としてしまうこともあるかもしれません。どうせ貼り換えるなら丈夫なものを、ということで、新しい保護シートにはHOYAの『Z'us-G(ゼウスジー) for Xperia Z3 Compact ハイクリア』を選んでみました。強化ガラスのアルミノシリケートガラスを使用し、表面硬度は9H。落下や曲げに強く、表面が傷つきにくいそうです。

貼り換え前
貼り換え前
以前保護カバーを貼った際は、気泡が残っているうえ、画面と保護カバーの間にホコリが入ってしまうという大失態を演じてしまいました。我ながら仕事がテキトーすぎます。画面をONにしているとあまり気にならないのですが、OFFにしてホコリを見つけるにつけ暗い気持ちに。さっさと貼り換えてしまいましょう。

古いカバーをはがす
古い保護カバーはペロっとはがしてしまいます。今までありがとう、そしてさようなら。

ホコリをふき取る
『ゼウスジー』に付属のクロスで画面のホコリをきれいにふき取ります。

清掃後
このクロスがなかなかの性能で、画面は新品同様のピカピカに。

保護カバーをはがす
装着しやすいことも『ゼウスジー』の特徴なのですが、実際にはどうなのでしょうか。背面の保護フィルムをはがして……。

位置を合わせて載せるだけ
位置を合わせて画面に載せるだけ。保護カバー自体にある程度固さがあるので、貼るというよりただ載せる、という感覚が近いです。保護カバーの中心を軽く押すと、気泡もなく自然に吸着していきます。

装着完了
装着完了! 気泡もなく、きれいに装着できました。

貼り換え後
装着後の使用感は、指の滑りもよく良好。防汚コートが施されているので、汚れてもふき取れば美しさを保ってくれます。

貼り換え後
美しい写真もきれいな画面で見られるようになり、心機一転、気持ちよく新年が迎えられそうです。「保護カバーなんて1回貼ったら貼り換えないよ」という人がほとんどだと思いますが、筆者のように仕上がりに納得いかなかった人は、年末の機会に貼り換えてみては?

Z'us-G(ゼウスジー)
http://zusg.hoya.jp/