阿部慎之助 捕手と主将の肩書から解放されるも4番として高まるノルマ

ざっくり言うと

  • 主将にして4番で捕手という「3足のわらじ」で巨人を牽引してきた阿部慎之助
  • 頸椎椎間板ヘルニアなど体調面の不安も抱えていた今季は攻守で精彩を欠いた
  • 来季から捕手と主将の肩書からは解放されるが、4番としてノルマは高くなる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング