海中にダンベルのような重りついた白骨男性遺体 愛媛県宇和島市

ざっくり言うと

  • 愛媛県宇和島市で28日、深さ約10メートルの海中で白骨男性遺体が発見された
  • 遺体にダンベルのような重りがついており、県警は事件と自殺の両面で捜査
  • 遺体は紺色の上着とスラックスのようなズボンをはいていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング