「コミックマーケット87」NHKブース

写真拡大

いよいよ開幕となった、世界最大の同人即売会「コミックマーケット87」。今年は12月28日(日)、29日(月)、30日(火)の3日間にわたって東京ビッグサイトで開催されている。

コミケでは、一般参加者によるブースだけでなく、企業によるブースも目玉の1つ。特に最近は、アニメやマンガなどのコンテンツと関係のない企業による出展が目立っている。

今回は、その中でもコミケ初出展となった企業・NHKのブースの模様をお伝えしていく。

より幅広い層に知ってもらいたい


NHK コミックマーケット87



これまで民放各局が出展する中で、唯一出展していなかったNHK。ブースでは、2015年1月から放送される大河ドラマ『花燃ゆ』をはじめ、『境界のRINNE』『山賊の娘ローニャ』『ログ・ホライズン』『ベイビーステップ』といったNHKの人気アニメのコーナーなどが展開されていた。

今回なぜコミケ出展へ踏み切ったのかを担当者に聞いてみたところ、「今までよりも幅広い層へ知ってもらいたい」という気持ちが大きいとのことだった。

NHK コミックマーケット87



NHK コミックマーケット87



また『花燃ゆ』にちなんで幕末志士風のコスプレをしたコンパニオンさんが来場者をもてなすほか、『NHKニュースウオッチ9』に登場するキャラクター・春ちゃんや、NHKのイメージキャラクターを務める、天使すぎるアイドルで注目の橋本環奈さんのパネル、さらには上述したNHKの人気アニメから声優や制作陣によるイラストやサインをパネル展示。

NHK コミックマーケット87



年配の方だけでなく、興味本位にブースを訪れている若者も多数見られ、うまく若年層のハートも掴んでいた。

初日を迎えての感想を担当者に聞いてみると「まだまだ手探りでやっている」と語っていた。NHKのブースは、東京ビッグサイト・西4階企業ブースに出展。ナンバーは161となっている。ブースでは、人気イラストレーターの西又葵さんと星野リリィさんが表紙イラストを描き下ろした冊子も配布中だ。