桃モッツァレラがリッツに

ファミリーマートは2014年12月16日、ヤマザキナビスコの「リッツビッツサンド」のファミリーマート限定商品「リッツビッツサンド桃モッツァレラ」を発売した。

14年に流行したレシピ「桃モッツァレラ」の味をクラッカーサンドで再現。発売早々人気を博しているようだが、味はともかく再現度は「?」という人もいるようだ。

「うまし」「通年販売して」味は間違いなしか

「桃モッツァレラ」は夏頃から流行し始めた。乱切りにした白桃の上にちぎったモッツァレラチーズを散らし、塩、黒胡椒、白ワインビネガー、オリーブオイルを上から振る。仕上げにすり下ろしたレモンの皮をかける、というレシピだ。

この桃モッツァレラの味をイメージしたクリームを、一口サイズのリッツにサンド。桃の甘さとチーズのコク、ブラックペッパーの辛さが絶妙にマッチした味、としている。

発売が発表されてから「これは買わねば!」の声が相次ぎ、発売日には店舗に出向いて購入したという人も多いようだ。

ツイッターでは、「うましうまし」「予想を超えた美味しさ」「これかなり好き通年販売してほしい」といった味の感想が書き込まれている。

味は好評のようだが、「食べても食べても味がわからない」「味普通だァアアアアア!!おいしいけど!!」と、「桃モッツァレラ感」には疑問の声も上がっている。

価格は106円。