「キラキラ女子」ブランディングは現実社会にマッチしていない?

ざっくり言うと

  • 容姿端麗な女性社員を、企業PRとして前面に出すキラキラ女子ブランディング
  • ワーキングマザーの中には、トゥーマッチ感に辟易するひとたちもいる
  • 成功例でライフスタイルやイデオロギーを牽引するのは、時代遅れである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング