『進撃の巨人展』ウォール・大分、ウォール・大阪に進撃

写真拡大

 上野の森美術館で2015年1月25日まで開催中の『進撃の巨人展』が、2015年夏に大分、秋に大阪で開催されることが決定した。

【関連:自主規制イェェガァァ!!『進撃の巨人展』自主規制広告がまるで「ボケて」と誘ってる】

進撃の巨人展

 夏に開催される大分は、この展示会のテーマであるマンガ『進撃の巨人』(別冊少年マガジン連載中)の作者・諫山創氏の故郷。
進撃の巨人展 WALL OITA』と題され、8月1日から30日まで大分県立美術館(大分市寿町2-1) 展示室A(1階)で開催される。

 そして秋の『進撃の巨人展 WALL OSAKA』は、9月11日から10月18日までグランフロント大阪 北館ナレッジキャピタル イベントラボで開催される。

進撃の巨人展 大分進撃の巨人展 大阪