2015年2月から生活保護費をプリペイドカードで支給 大阪市

ざっくり言うと

  • 大阪市が、15年2月からプリペイドカードによる保護費支給をモデル実施する
  • 事前に承諾を得た受給者2000人にカードを貸与し、保護費の一部を入金する
  • 全国初の取り組みで、受給者の浪費などを防ぐのが狙いだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング