写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在予約受付中の、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する宇宙船「MILLENNIUM FALCON(ミレニアム・ファルコン)」をICカードケース化した『CRAZY CASE TOUCH MILLENNIUM FALCON』の特別動画が、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」の商品ページで公開された。

バンダイの展開する「CRAZY CASE(クレイジーケース)シリーズ」は、「遊び心を持ち歩く」をコンセプトに「楽しさ」「かっこよさ」をミックスした玩具ケース。昨年のバットモービルをモチーフにしたiPhoneケース『CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER』なども話題となったが、今回は『スター・ウォーズ』でハン・ソロとチューバッカが搭乗し、ハイパードライブ起動時には光速の1.5倍の速度を出すことができ"銀河系最速"の宇宙船「MILLENNIUM FALCON」がICカードケースとして立体化される。

公開された動画では、『CRAZY CASE TOUCH MILLENNIUM FALCON』に搭載されているギミックの数々をダイジェストで公開。銀河系最速の速度を出す「ハイパードライブ」をイメージし、ICカードをケースに入れて電車の改札や自動販売機、コンビニエンスストアなどのICカード端末にタッチすると、本体の後部が発光するギミックを見ることができる。発光ギミックは全3パターンが用意されている。

また、劇中の「MILLENNIUM FALCON」を忠実に再現したこだわりの造形も動画で紹介。オフィシャルの設定資料をもとに完全再現したという本商品は、ICカードケースとしての持ちやすさも追求し、厚さ約28mm、重量約70gという日常的に使いやすいサイズに落としこんでいる。

商品価格は4,860円(税込)で、予約は準備数に達し次第終了。商品の発送は、2015年4月を予定している。

(C)&TM Lucasfilm Ltd.