千葉県市原市職員が療養中に船釣り ネットで発覚し停職2か月の懲戒処分

ざっくり言うと

  • 千葉県市原市は26日、40歳代の男性職員を停職2か月の懲戒処分にした
  • 男性職員は、腰痛で療養休暇中に東京湾の船釣りに出掛けたという
  • 釣果をアピールしている男性の写真を上司がネットで見つけ、発覚した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング