24日、韓国・聯合ニュースによると、大韓航空の趙顕娥前副社長が乗務員のサービスを問題視して航空機を引き返させた事件で、韓国検察当局は、大韓航空との癒着が疑われている国土交通部の調査官を逮捕した。写真は大韓航空機。Record China

大韓航空のナッツリターン騒動がサムスンにも飛び火?

ざっくり言うと

  • 大韓航空のナッツリターン騒動を機に財閥への不満が噴出している
  • 3代目が経営を牛耳ることへの批判がサムスンにも飛び火しかねない
  • 業績の立て直しも急務で、後継の成否は韓国経済の行く末を左右する可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング