福士蒼汰・東出昌大…イケメン俳優の意外な過去作品で乙女力チャージ!
 みなさん、イケメンオーラ、浴びてますか? あともう少しで2014年が終わり、15年がスタート!

 普段よりもガッツリお休みが取れるこの期間は、いま輝いている“かっこいい男たち”の作品を観て、忘れがちなトキメキ力を補充するチャンスです。

 ということで今回、定額制動画配信サービス『dビデオ』の協力で、配信中の作品の中から、ひょっとしてこの作品、まだ観てないかもよ〜という掘り出し感の強い映画やドラマをご紹介。

 ひとつでもふたつでも選んで、好きなだけ乙女心を復活させてください!

◆福士蒼汰は リーゼント頭だった!?

 若さ溢れるイケメンに目を向けるなら、やっぱり福士蒼汰さん。

 彼は平成仮面ライダーシリーズ出身俳優。

 今の姿からはちょっと想像できないリーゼント頭の『仮面ライダーフォーゼ』の主演で人気を博しましたが、ライダーで認知度を上げた後、同作で共演していた吉沢亮さんとSFサスペンス『ぼくが処刑される未来』でW主演。

「あまちゃん」前の福士くんが、生き残りを懸けた闘いを繰り広げています。

 同時期に公開されていた劇場版『仮面ライダーフォーゼ』と一緒にチェックするのもいいですね。

◆実は演技派・佐藤健の姿に感動

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=173423

 続けて、平成仮面ライダー繋がりで行っちゃいましょう!

 平成仮面ライダーシリーズの第8作で、電車を使ってタイムワープしてしまうという斬新さでスタート直後から注目を集めていた『仮面ライダー電王』。

 主演を務めていたのは今や若手演技派筆頭の佐藤健さんです。

 その設定だけで興味深い『仮面ライダー電王』シリーズを改めて見てみてもおもしろいですし(最近のライダーのビックリ設定の走りかも)、演技派としての佐藤さんを見たいという人には、内野聖陽さんと親子役を熱演した重厚な人間ドラマ『とんび』がオススメです。

◆東出昌大&渡辺謙の共演をふたたび

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=173424

 ライダーシリーズと共に、イケメン発掘の場となっているNHKの朝ドラで「あまちゃん」、「ごちそうさん」と連続出演し、期待にたがわぬ活躍を見せている東出昌大さんも外せません。

 パリコレでも活躍していたモデル出身として有名ですが、俳優デビューは2012年。それでこの知名度です。先が恐ろしいですね。東出さんはそのデビュー作『桐島、部活やめるってよ』から一気に注目を集めました。

日本アカデミー賞作品賞ほかに輝いた作品ですし、東出さん自身も本作で新人俳優賞を受賞しているので、観ている人も多いでしょうが、何度観てもすたれることのない秀作ですし、2年だけでも随分と東出さんの変化を感じられるはずです。

 テレビドラマでは10名の脚本家による毎週違った物語を放送して話題を集めた『おやじの背中』をチェック。山田太一さん脚本の第7話「よろしくな。息子」で、渡辺謙さんと共演しています。

◆色気全開! 斎藤工の任侠姿

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=173425

 一方、ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」でどんな女性も撃ち落とす色気をこれでもかと解き放ったのが記憶に新しいのは斎藤工さん。

「昼顔」とのイメージとは違いますが、彼の当たり役には主演を務めた『クロヒョウ 龍が如く新章』『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』があります。タイトルからお分かりかと思いますけれど、任侠モノです。斎藤さんが主演! と思えば、これまで手に取らなかったジャンルでも観たくなっちゃうのでは?

⇒【後編】(山田孝之・竹野内豊・向井理編)に続く http://joshi-spa.jp/168708

<TEXT/キャロルもつお>

【素材提供:dビデオ】
●dビデオ公式サイトURL:http://video.dmkt-sp.jp/
●dビデオでは上記で紹介した『(二重括弧)』タイトルの作品をすべて配信中!!※レンタル含む。
■dビデオとは?
映画、TV作品、アニメ、音楽など、約23,000タイトル、100,000以上のコンテンツが、定額500円/月(税抜)で見放題、さらに新作レンタルも別料金(ドコモポイント交換可)でご利用可能。
パソコンやタブレット、スマートフォンはもちろん、Chromecastを使えば、テレビでも視聴可能。2014年4月からは、ドコモ以外でも対応可能。
今なら、会員登録した方は、初回31日間無料キャンペーンを実施中!