死亡事故で群馬大学病院に立入検査 塩崎恭久氏は「尋常でない」

ざっくり言うと

  • 群馬大学病院で肝臓手術を受けた多くの患者が死亡した問題
  • 塩崎厚生労働相は26日、医療法に基づく立ち入り検査をする方針を明かした
  • 「尋常な事態でないことは間違いない」と同問題について述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング