24日、韓国・聯合ニュースによると、大韓航空の趙顕娥前副社長が乗務員のサービスを問題視して航空機を引き返させた事件で、韓国検察当局は、大韓航空との癒着が疑われている国土交通部の調査官を逮捕した。写真は大韓航空機。Record China

大韓航空前副社長に逮捕状で平昌五輪の開催に影響か

ざっくり言うと

  • ナッツ姫こと大韓航空の趙顕娥前副社長が逮捕状を請求された騒動
  • 父親は18年に韓国で開催予定の平昌冬季五輪の組織委員長でもある
  • 「五輪開催に影響が出て当然だろう」と筆者は指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング