JR加古川駅のコインロッカーに危険ドラッグ ハーブ店経営者らを逮捕

ざっくり言うと

  • 兵庫県警は25日、薬事法違反容疑でハーブ店経営者ら3人を逮捕した
  • JR加古川駅のロッカーに、指定薬物を含む危険ドラッグを隠したとしている
  • 経営者は「指定薬物の可能性は低いと思っていた」などと供述しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング