阪神がクリスマスに緊急極秘会談 出血覚悟のトレードで中堅手を獲得か

ざっくり言うと

  • 阪神が25日に編成会議を開き、今後の補強方針などに関し意見を交換した
  • 穴を埋めるため、出血覚悟のトレードで中堅手の獲得が検討されているという
  • 阪神は現在、補強ゼロという事態に見舞われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング