じゅじゅ(左:ねうさんさん 右:しらいさん)/キャプチャ

写真拡大

呪いをコンセプトに活動する2人組アイドルユニット・じゅじゅの楽曲「idoll(アイドル)」が、2015年1月14日(水)にCDとして全国リリースされることが発表された。

さらに1月15日(木)にタワーレコード新宿店、同月17日(土)にタワーレコード名古屋パルコ店でのインストアライブも決定。活動1周年となる3月29日(日)には、東京・渋谷にある「shibuya duo」にて、ワンマンライブを開催する。

また12月24日には、同曲を使用した4K対応の超高画質映像作品がYouTubeで公開された。



アイドルとして生きることの葛藤と呪い


じゅじゅ(左:ねうさんさん 右:しらいさん)/Twitterより

じゅじゅ(左:ねうさんさん 右:しらいさん)/Twitterより



じゅじゅは、しらいさんとねうさんの2人からなる、呪いがコンセプトのアイドルユニット。主にゴスロリ衣装に身を包み、コンセプトである「呪い」を軸に個性溢れる活動を続けている。

そんな彼女たちの来年リリースとなるCD「idoll(アイドル)」は、歌詞にアイドルとして生きることの葛藤呪いが込められている、ライブでも人気の高い楽曲。今回公開された映像は、この歌詞に込められた世界観と非常にリンクした作品に仕上がっている。

映像内の衣装を手がけているのは、妄想キャリブレーションや寺嶋由芙さんといったアイドルの衣装で知られるデザイナーのMIYABIさんと、秋葉原カルチャーとファッションを繋ぐショップ「五戒(現在はCAOSMARKET/ハッピーハウス)」によるコラボブランド・M5YKB

スタイリッシュかつノイジーな映像は、動画レーベルのDID (udocorgさんとワタナベカズキさん)が製作している。

※記事初出時、曜日の記述に誤りがございました。お詫びして訂正いたします