ナイジェリアで14歳の妻が殺鼠剤で35歳の夫を毒殺する事件が発生

ざっくり言うと

  • ナイジェリアで、14歳の妻が殺鼠剤で35歳の夫を毒殺する事件が起きた
  • 地元の女性人権団体は「被告は幼く、家庭内暴力にも遭っていた」と主張
  • 同国の一部では、幼女を男性の家庭が買い取って養育することがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング