年末年始は全巻イッキ読み! おすすめ漫画10選/第01巻(だけ)レビュー【番外編】

写真拡大

 本連載では、数多くある漫画から選りすぐりの1冊をピックアップ。その「第01巻だけ」レビューをお届けします。がっ、今年最後の連載になる今回は【特別編】と題し、この年末年始にお家や帰省先はたまた旅行先で、全巻「イッキ読み」したいオススメ作品をオトコ・オンナ別に10選ご紹介していきます!

【関連:オジさん(S57年生れ)は懐かしいの!『オイ!!オバさん』/第01巻(だけ)レビュー】

電子貸本Renta!

▼おすすめイッキ読み「オトコ編」▼
 「オトコ編」は――“漢”編だッッ!! 劇画作品を中心に、寒さが身に染みる季節だからこそ読みたい、ハード&ボイルドな作品を中心にピックアップしています。「イッキ読み」したら休み明け、顔つきが険しく変わっているかもなッ。

■(01)『クライングフリーマン』全09巻
原作:小池一夫 作画:池上遼一 発行:グループ・ゼロ

クライングフリーマン

 言わずと知れた劇画漫画の巨匠がタッグを組んで送り出したハードボイルド・アクション。ターゲットを仕留めるたび涙を流す殺し屋「フリーマン」の世界を股にかけた戦い、愛の逃避行が描かれていきます。ちょうどバブル景気まっただ中の1986年から2年にわたって連載されており、同時代ならではの力強い描写、急転直下の展開に目が離せません。

 第01巻では、「フリーマン」こと窯(よう)の暗殺現場を目撃してしまったヒロイン・絵霧(えむ)の回想シーンから、物語は始まります。情感豊かな描写、現在とは趣が異なる、返還前の香港が舞台となる点にもぜひ注目してみてください。

■(02)『サバイバル』全11巻
作者:さいとう・たかを 発行:リイド社

サバイバル

 突如発生した未曾有の大地震によって、洞くつ探検中のサトルは仲間とはぐれ、遭難してしまう。命からがら脱出し、やがて全貌が明らかになっていくと、災害は故郷の島だけでなく地球規模で発生していることが明らかに。傷つき、飢え、人間同士の争いにも巻き込まれながら、家族を求める少年の果てなきサバイバルは続いていきます。

 第01巻では、孤独に洞くつをさ迷うサトルのシーンから開幕。服装は明らかにハイキング程度の軽装備、食糧もほとんどなく、すでに疲労も飢えも耐え難いほどに! まず、サトルはこの洞くつから如何にして脱出するのか、要注目です。

■(03)『キックの鬼』全06巻
原作:梶原一騎 作画:中城けんたろう 発行:グループ・ゼロ

キックの鬼

 『空手バカ一代』や『柔道一直線』『あしたのジョー』など、数多くの格闘技を題材とした漫画で知られる巨匠・梶原一騎が送り出したキックボクシング漫画。同競技のアイコンにさえなった「真空飛びヒザ蹴り」を繰り出し勝利を重ね、「鬼」の異名をとるまでになった実在の格闘家・沢村 忠の半生を描く。一つのことに心血を捧げる、命をかける生き様に血がたぎる!

 第01巻では、いきなりクライマックス! リングに立つ沢村と相対するのは、キックボクシングの本場タイからの刺客・チャチャイソムデン。両者一歩も譲らずも、ついに繰り出される沢村・必殺の「真空飛びヒザ蹴り」! はたして勝者は!? そして、沢村の脳裏に幼きころの記憶がよみがえります……。

■(04)『子連れ狼』全28巻
原作:小池一夫 作画:小島剛夕 発行:グループ・ゼロ

子連れ狼

 「大五郎ーっ!」「ちゃーん!」というフレーズだけで、自然と乳母車をひく侍の姿が浮かんでくる……。多くの名優が主役・拝 一刀(おがみ いっとう)を演じてテレビドラマや映画化もされ、’70年代に時代劇ブームをつくり出した本作。海外でも紹介され、映画監督クエンティン・タランティーノにも影響をあたえたシリーズの原点です。柳生一族との死闘は、父子を冥府魔道へと誘います。

 第01巻では、嫡子・大五郎の乳母車を押しながら全国を放浪する一刀のもとに、拝家を断絶させるべく敵の魔の手が迫ります。乳母車に飛び乗り窮地を脱するも、早々と敵の侍衆に囲まれた父子の運命は、如何に!?

■(05)『マーダーライセンス牙』全28巻
作者:平松伸二 発行:オフィス漫

マーダーライセンス牙

 社会に害なす悪であれば、これを抹殺することが許される「殺人許可証(マーダーライセンス)」を持つ唯一の日本人“牙”こと木葉 優児(きば ゆうじ)の活躍を描く、バイオレンスアクション。今日も総理大臣・板垣の命を受け、牙は人知れず巨悪に挑みます。連載当時の世界情勢・政治という骨太な背景で炸裂する超人同士の戦いは、ページを手繰るごとに激しさを増す!

 第01巻では、日本各地で重要施設の破壊や要人殺害が「RED TIGER」と名乗る謎のテロ組織によって発生。ついに原子力発電所をジャックして、板垣総理までも人質に。すべての命運は、密かに内部へ侵入した“牙”ひとりに託される……。

 
▼おすすめイッキ読み「オンナ編」▼
 さて「オンナ編」は、ドラマやアニメ、ドラマCDなどメディアミックス展開も行われ人気を博している、まさに「名作」中心のラインナップです。一度は読んだことのある作品も挙がっているかもしれませんが、まとまった時間で「イッキ読み」すると、リアルタイムでの鑑賞とはひと味違った感動を得られること間違いなし!

■(06)『彼方から』全07巻
作者:ひかわきょうこ 発行:白泉社

彼方から

 「無差別爆弾事件」に巻き込まれてしまった高校2年生のノリコは、異世界に飛ばされてしまい、樹海の中で美しい青年戦士・イザークと出会います。当初は言葉さえ通じ合わない二人ですが、共に旅をする中で絆と理解を深め、やがてこの異世界を根幹から揺るがすそれぞれの宿命に、向き合うこととなります。投票によって選出されるSF文学賞の権威「星雲賞」を受賞した、本格ファンタジー作品です。

 第01巻では異世界に飛んだノリコとイザークの出会いから、二人が樹海から脱出したのち、都市部へ入り、異世界の文化や政治情勢が明らかになっていく過程が描かれます。今でもファンの間で語り草となっている、ノリコが異世界の言語を独学で習得しようと奮闘する姿もさっそく登場。注目してみてください。

■(07)愛蔵版『花ざかりの君たちへ』全12巻
作者:中条比紗也 発行:白泉社

花ざかりの君たちへ

 堀北真希、前田敦子が主演を務めた実写ドラマ版でも話題を集めた、学園ラブストーリー。憧れの人・佐野泉に会うため帰国した少女・瑞稀(みずき)は、性別を偽って男子校「桜咲(おうさか)学園」へ転入してしまう。男装して男子校ライフを送ることになった瑞稀の周囲には、一癖もふた癖もあるイケメンたちが集まっており、その実態は危険なパラダイスだった――!?

 第01巻ではもちろん、瑞稀が計画した「桜咲学園」への転入が主に描かれていきます。アメリカで高跳びを見て以来、憧れだった泉に再会して早々「(友だちとして)好きです」と告白するも、肩すかし。しかも、校医の北斗に秘密を見抜かれそうになり、どうなる瑞稀の男子校ライフ!?

■(08)愛蔵版『フルーツバスケット』全23巻
作者:高屋奈月 発行:白泉社

フルーツバスケット

 ただ一人の肉親である母を亡くし、山中のテントで暮らす女子高生・透(とおる)は、偶然迷い込んだ、クラスメイト草摩 由希(そうま ゆき)の家で生活することに。しかし、名家とされる草摩家には「異性に抱きつかれると獣に変身してしまう」という秘密が。やがて、草摩家の人々が背負う“呪い”と“心の傷”が明らかになっていきます。ラブコメ要素を盛り込みつつも、心の救済を描く物語に涙した読者も多いのではないでしょうか。

 第01巻では、透が草摩紫呉(しぐれ)邸に転がり込むまで、そして新たな家族となる草摩家の人々との出会いが、主だったストーリー。いっけん完璧そうに見える彼らにも意外に抜けているところや、秘密もあったり。にぎやかで不思議な高校生活の幕開けです。

■(09)『ぼくの地球を守って』全12巻
作者:日渡早紀 発行:白泉社

ぼくの地球を守って

 都内の高校へ転校してきた少女・亜梨子(ありす)には、植物と交信できる不思議な能力があった。ある日、彼女が預かった隣家の小学生・輪(りん)はベランダから転落してしまうが、回復した折「もう一人の自分」に覚醒を果たす。時おなじく、前世の夢を共有する同級生に出会った亜梨子は、地球と月、前世から転生を経てめぐる愛憎の記憶を取り戻し、運命に立ち向かうこととなります。懸命に生きること、自然や星といった人間よりもはるか大きな存在を教えてくれる不朽のSF大作です。

 第01巻では、引っ越してきたばかりの亜梨子の身の回りに、次第に不思議な出来事が起こるようになります。家族と暮らしているのに「帰りたい」と、まるで植物が大自然を求めるような望郷の想い。やがて、その想いは大きな運命への扉となっていきます。

■(10)『桜蘭高校ホスト部(クラブ)』全18巻
作者:葉鳥ビスコ 発行:白泉社

桜蘭高校ホスト部(クラブ)

 日本中からお金持ちの子息・令嬢が集まる私立桜蘭高校に、特待生として通う“庶民”の1年生 藤岡ハルヒは、あやまって割ってしまった800万円の花瓶を弁償するため「ホスト部」雑用係として働くことに。メガネの下は美形だったハルヒは接客係に昇格となり、女子生徒から人気が出始めるも、最大の問題は「女子」だということ! 殿こと環(たまき)をはじめホスト部員たちとのビミョーな距離感を保ちつつ、上流階級の面々に振り回されながら、ハルヒ受難の学園生活が続いていきます。

 第01巻では、ハルヒと「ホスト部」の出会いがメインです。「庶民」という珍種扱いに笑顔を引きつらせながらも、次第にメンバーと打ち解けていくハルヒ。接客係に転じてすぐ、天性の才能を発揮しはじめます。冒頭の「華麗なるホストクラブ体験」をはじめ、作者・葉鳥ビスコ氏のサービスが随所に散りばめられているので、そちらもお見逃しなく。

■「全巻セット」還元キャンペーン実施中。イッキ読みを年末年始に!

 ……というわけで、オトコ/オンナ別におすすめ全巻「イッキ読み」作品をお届けしました。

 「電子貸本Renta!」では2014年12月25日(木)から2015年1月5日(月)までの期間、配信されている「全巻セット」を対象にチケット還元キャンペーンが実施されています。期間中、対象作品を購入すると1作品につき5チケットが還元されるという内容で、通常価格より500円お得に「全巻セット」を読むことができます。ぜひ、この機会にあわせて、全巻「イッキ読み」を楽しんでみてください。

 では最後に、読者諸氏の漫画ライフが実り多いことを祈りつつ、年明けの再会を楽しみにしております。本年も、ご愛読ありがとうございました。そして、よいお年を!

画像協力:電子貸本Renta!http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/page/topics/c_set.htm