エボラ出血熱ウイルスのサンプルの扱いにミス、技術者が観察下に

ざっくり言うと

  • 米疾病対策センターは24日、エボラウイルスの管理ミスがあったと明かした
  • 不活化されたサンプルを扱うはずが、未処理のままだった可能性があるという
  • 技術者1人がウイルスにさらされた可能性があるとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング