岡崎慎司がブンデスリーガでシュート本数など3部門でトップSOCCER KING

岡崎慎司がブンデスリーガでシュート本数など3部門でトップ

ざっくり言うと

  • ブンデスリーガ公式サイトが23日、前半戦の日本人選手のランキングを発表
  • シュート33本、1440分の出場時間など、マインツの岡崎が3部門でトップに
  • 8得点の岡崎は、2位の清武の3得点を大きく引き離しての1位となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング