写真提供:マイナビニュース

写真拡大

12月5日に竣工式が行われた鳥取県・倉吉市のグッドスマイルカンパニー「楽月工場」で製造される国産フィギュア第2弾商品として『figma 馬(白)』と『figma 馬(茶)』(ともにマックスファクトリー)の発売が決定し、「GOODSMILE ONLINE SHOP」にて予約受付がスタートしている。ともに2015年6月発売予定で、価格は各3,704円(税別)。

「ねんどろいど」シリーズなどを展開するフィギュアメーカーであるとともに、レーシングチーム「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」も運営し、先日にはエアレース「Red Bull Air Race World Championship(レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ)」への参戦も話題となったグッドスマイルカンパニー。12月5日に竣工された「楽月工場」は、鳥取県が漫画やアニメから地域活性化に熱心に取り組んでおり、企業立地への行政支援の手厚さなどのサポートもあることから設立され、同社は全世界へ純国産、"メイドインジャパン"として商品を発信していく。第1弾商品として発表された『ねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan』も大反響を呼び、一次生産分は瞬く間に完売。現在は二次生産分を受け付けている。

『桜ミク』に続く国産フィギュア第2弾商品として製造される『figma 馬』は、「figma」のオリジナル関節を随所に使用することで、躍動感のあるポーズが可能。白と茶の2種類が展開され、両商品ともに発売中のさまざまな「figma」を騎乗させることもでき、プレイバリューの高いアクションフィギュアに仕上がっている。

商品価格は各3,704円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の受注締切はともに2015年1月21日21:00。なお、本商品は『ねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan』と同様、鳥取県・倉吉市への「ふるさと納税」で1万円以上寄付した場合の特典のひとつにも加えられている。

(C)MAX FACTORY