優勝した大出瑞月(写真提供:大会広報)

写真拡大

 「関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会」が千葉県の一の宮カントリー倶楽部を舞台に開催。高校女子の部で群馬の関東学園大附2年生・大出瑞月が優勝し2015年の「ニチレイレディス」への出場権を掴んだ。
 今大会は高校女子の部優勝者が「ニチレイレディス」の本戦に、優勝者を除く上位5名が同大会の主催者推薦選考会に、高校生の代表選手として出場できる特典がある。
 大出は昨年の冬季大会で4位に入り、今年の「ニチレイレディス」の主催者推薦選考会に出場したもののカウントバックの結果で惜しくも出場権を逃していた。
 その悔しさを胸に戦った今大会。「昨日、今日とゴルフの内容がよくなかった」と苦しんだ。それでも「パターが入ってくれた」となんとかスコアメイク。アンダーパーで回りきりトータル1オーバーで見事栄冠を掴んだ。
 2015年の「ニチレイレディス」は6月19日〜21日の日程で開催される。

<ゴルフ情報ALBA.Net>