震災直後にくいが落下し男性が死亡した事故 運転手らに賠償命令

ざっくり言うと

  • 東日本大震災でトレーラーの下敷きになり、死亡した男性の遺族による訴訟
  • 仙台地裁が24日、運転手と運送会社に計約4000万円の損害賠償を命じた
  • 裁判官は判決で「荷崩れや落下防止のための棒の設置を怠っていた」と指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング