タカタがエアバッグ大量リコール問題でストッカー社長の降格を発表

ざっくり言うと

  • タカタが24日、ストッカー社長の取締役への降格を発表した
  • 欠陥エアバッグ問題をめぐり、対応の一元化や意思決定の迅速化などを図る
  • 社長を兼務することになった高田重久会長ら、役員5人の報酬一部返上も決定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング