「そば打ち名人」のサイトより

写真拡大

年の瀬も近づき、おせちや年越しそばなど、新年を迎える準備に気を配り始めるころになり、タカラトミーアーツが2014年10月に発売した「そば打ち名人」が、にわかに注目を集めている。

意外と手間ひまがかかり、失敗の可能性も高いそば打ちだが、この製品を使えば初心者でも簡単にそば打ちが楽しめるという。実際に体験してみたという人のレビューをみてみよう。

年越し蕎麦にも

そば打ちで最難関とされるのが、そば粉と水を混ぜ合わせて生地をつくる「水回し」という工程だが、「そば打ち名人」のサイトによると、同製品があれば初心者でも簡単にできるという。実際には...、

「簡単に水回しができるのが一番です」
「素人にとっては最大の難関である水回しを、簡単な仕掛けでささっとやってのける優れものです」
「粉が飛び散らないのが良いですね」

など、確かに、利用者たちはその機能性に太鼓判を押している。

「お値段的にもお手頃で、子供も一緒に遊び感覚で楽しめるのがよい」ということで、「DVDと取説があり解りやすくて子どもが一人でチャレンジできました」との意見も。子どもから大人までみんなでワイワイと、簡単に蕎麦打ち体験ができる点がうれしい商品だ。

「やはり打ちたての蕎麦はとても美味しかったです」と、味にも満足との声が多数。

「水加減やこね加減、茹で加減工夫しながら作っていきたいと思います」と、試行錯誤を重ねて挑戦しようという人も見受けられ、そば打ちの醍醐味を味わえる。

「ちょっと子供向けの材質感で、台所に所有する持ち物として長く使用する魅力には、やや届かないところが残念」
「1回で二人分が完成なので、家族分を作るには、かなり『労力』が必要です」

と、もう一歩との意見もあるが、「簡単で使いやすくうまくできました」と、そば打ちの楽しさとおいしさを手軽に実感できる点に高評価が集まったようだ。

「大晦日の年越しソバは、『そば打ち名人』に決まりです」
「自作の『年越しそば』ができれば嬉しいですね」

大晦日は毎年忙しいが、今年の年越しそばは自作のものにトライして新年を迎えるのも、楽しい思い出になるかもしれない。

希望小売価格は4600円(税抜)。