知らなくて大丈夫!? 彼のお給料の金額を知っている女子は●●%と判明

結婚していればもちろんですが、付き合っている段階で、あなたは彼のお給料の金額を知っていますか? 本当は知っていたほうが良さそうだけど、あまりお金のことは聞かないほうがいいかも……そんな風に思う女性が多いのかもしれません。そこで、働く女子たちに聞いてみました。

Q.彼の給与を知っていますか?

「知っている」43.3%
「知らない」56.7%

「知らない」と答えた女性が半数以上という結果になりました。そう答えたものの、本心はどう思っているのでしょうか? 詳しく聞いてみましょう。

<「知っている」と答えた女性の意見>

■明細を見せてもらっている

・「給与明細を見せてもらっているから」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「給与明細が机の上に置いてあったので、こっそり見たことがある」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「明細は見せっこする」(29歳/金融・証券/営業職)

彼の給与明細を見たことがあるという人は、案外多いことがわかりました。財布の中身のことも知っておいた方が付き合いやすいのかもしれません。

■一緒に暮らしていれば当然

・「結婚前提で同棲していて、いろんな面で必要になるので」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「結婚してから給与明細は毎月提出」(29歳/その他/その他)
・「一緒に暮らしてるので明細も見せてもらってます」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

結婚していたり一緒に暮らしていたりすれば、お給料の金額を知っているのは当然、という回答も。生活していくためには、とても大事なことかもしれません。

<「知らない」と答えた女性の意見>

■ちょっと聞きにくい

・「聞くタイミングがつかめない」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「付き合い始めたばかりで聞きにくい」(24歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「聞くとお金目当てに思うので」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

お金のことは、なんだか聞きにくい、という女性が大半。聞かなくても、なんとなくこのくらいかな、とわかっている人は多いようです。

■自分と比べてしまいそう

・「自分よりはるかに良いので、実際に見ると惨めになりそうだから」(26歳/商社・卸/技術職)
・「たぶんわたしより低収入なので給料の話はしない」(33歳/医薬品・化粧品/専門職)
・「聞くのは失礼な気がしてしまうから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

多いのも少ないのも、自分の給料と比較してしまいそう、と答える女性も。どちらにしても、細かいお金の話は失礼だと思う女性も多いようです。

彼がどのくらいのお給料をもらっているのか気になる女性が多かったのですが、実際に細かく金額を知っている人はあまり多くないようです。結婚して一緒に生計を立てていく段階になったら、知りたいと思う気持ちはもっと強くなるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数150件(22〜34歳の働く女性)