写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイから、ミクシィ提供の人気ゲームアプリ「モンスターストライク」を再現した卓上で遊べるカードゲーム「モンスターストライク リアルディスクバトル」が2015年2月28日に発売される。

「モンスターストライク リアルディスクバトル」は、円形状のディスクを実際に指で弾いて遊ぶ卓上ゲーム。対戦でプレイでき、10枚のディスクを用意して相手のディスクにぶつけて戦う。1対1の対戦のほか、複数名でのマルチバトルも可能。味方のディスクに当てて効果を発動する「友情コンボ」や必殺技である「ストライクショット」など、モンスターストライクの世界観を体感できるという。 モンスターストライクの人気キャラクターがオリジナルイラストで登場するほか、すべての商品にシリアルコードが付属され、スマートフォンアプリとも連動する。

販売商品は、ディスク4枚とシリアルコードをセットにした「第一弾ブースターパック」が税別200円、ディスク2枚とシリアルコードをセットにした「第一弾自販機ブースター」が税別100円。このほか、ゲームに必要なものを揃えたスタートパックも発売する。スタートパックには、ブースターパック2パックと限定究極レアディスク1枚、限定極レア1枚、マニュアルシート、ベースシート、スタート用シリアルコードが入っている。

なお、ゲームの詳細はまだ明らかにされておらず、「モンスターストライク リアルディスクバトル紹介サイト」で近日公開予定。