米国で16年間服役していたキューバ人情報要員の妻妻が人工妊娠

ざっくり言うと

  • キューバ人情報要員の妻が、夫と会えないまま人工授精で妊娠に成功した
  • 夫はキューバのスパイとして、米国で16年服役していた
  • 両国は双方の情報要員を解放、夫妻は再会を果たし、子の誕生を待っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング