スバル サンバーバン VC ブラックインテリアセレクション

写真拡大

富士重工業は2014年12月19日、「スバル サンバーバン」の特別仕様車「ブラックインテリアセレクション」を発売した。メーカー希望小売価格は106万971円〜146万7257円。

3種類の特別色を設定

「ブラックインテリアセレクション」は、トランスポーター、VC、VCターボの3グレードに設定されたモデルで、デザイン性やクオリティー、耐久性を高め、日常での使い勝手を充実させるアイテムを備えている。

インテリアは、専用ブラックシートや専用ブラックドアトリムによりブラックで統一し、シックな印象とした。全車のシート表皮には、撥水加工を施したファブリック素材を採用している。また、センターパネルとメーターフードに専用のシルバー塗装を施し、質感を高めた。

エクステリアでは、ブルーのフロントウインドゥトップシェードを全車標準装備とし、スタイリッシュな外観を演出。ボディーカラーは、ベース車に加え特別色としてトニコオレンジ・メタリック、ブルー・マイカメタリック、オフビートカーキ・メタリックの3種類を設定した。

機能面では、EBD(電子制御ブレーキシステム)付きABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を全車標準装備したほか、VC、VC ターボには夜間の荷物積み下ろしがしやすくなるLEDカーゴルームランプを追加し、安全性、利便性を向上させた。