TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」/画像はWebサイトより

写真拡大

作詞作曲や、ゲームの原作やアニメの脚本も手がけるゲームブランド・Key麻枝准さんによる、完全新作アニメ「Charlotte(シャーロット)」の制作が発表された。

2015年中の放送が予定されており、『AIR』や『CLANNAD』など、長く愛される数々の名作を生み出してきた麻枝さんの新作に、期待が集まっている。

ANIPLEX×Key Presents 新プロジェクト&Angel Beats!新情報発表会PV




完全新作アニメーション「Charlotte」


reimg_video


12月22日(月)に行われた「ANIPLEX×Key Presents新プロジェクト&Angel Beats!新情報発表会」で、ANIPLEXとKeyのタッグで挑む新作アニメーション企画が発表された。

「Charlotte」の制作は、Key作品『Angel Beats!』を手がけたP.A.WORKS。キャラクター原案は、同じくKey作品『リトルバスターズ!』などを手がけたNa-Gaさん。

麻枝准さんがつけたというキャッチコピーは「約束、帰ってくること。」となっている。

さらに詳しい情報や麻枝准さんの最新インタビューは、12月27日発売予定の「電撃G’s magazine 2月号」に掲載される予定となっている。