写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●懐かしさに感涙必至! 年代別一挙放送「ザ・タイムトリップ」スカパー!ではこの年末年始「スカパー!史上最大の一挙放送」と題して、12月23日(火)から2015年1月4日(日)にかけ、300番組以上がラインナップ。各局イチオシの「ザ・ベスト」(12月23日)、各チャンネルの一挙編成を年代別でお届けする「ザ・タイムトリップ」(12月27日〜2015年1月4日)、そして大晦日の「ザ・カウントダウン」(12月31日)の3本柱でおくる今回の一挙放送は、これまで時間がなくてなかなかスカパー!を見られなかった人にとって、じっくり腰を落ち着けて良質のプログラムを鑑賞出来るまたとないチャンスとなっている。

12月27日(土)からスタートする「ザ・タイムトリップ」は、スカパー!各チャンネルの一挙放送を1960年代から2014年までの年代別に網羅した特別編成。それぞれの年代を代表するプログラムが勢ぞろいとあり、こちらも必見だ。

まず1960年代のオススメは、伝説のお色気番組『11PM一挙放送』(12月27日 深夜3:00〜ほか CS219 衛星劇場/Ch.628 衛星劇場HD)。今や地上波ではほとんど不可能ともいえるセクシー企画の数々をじっくりと堪能したい。ほかにも『ジミ・ヘンドリックス一挙放送』(12月27日 14:00〜ほか CS326 ミュージック・エア/Ch.638 ミュージック・エア)や、今年逝去した高倉健主演の人気任侠シリーズ『一挙放送! 日本侠客伝』(12月29日 20:00〜ほか CS218 東映チャンネル/Ch.629 東映チャンネルHD)もおさえたい。

1970年代といえば『ドリフ大爆笑&特別総集編 12作連続放送』(12月31日 24:05〜 CS293 ファミリー劇場HD/Ch.660 ファミリー劇場HD)。『宇宙船戦艦ヤマト 劇場版全5作HDリマスター版TV初放送』(12月27、28日 BS202 スターチャンネル3/CH.627 スターチャンネル3)、『タイムボカン 全61話イッキ見!』(12月30日 17:00〜 CS331 カートゥーンネットワーク/Ch.668 カートゥーンネットワークHD)の懐かしアニメもスタンバイ。

1980年代はちょっと渋めに『藤田まこと主演 劇場版「必殺!」全6作品一挙放送』(12月29日 21:00〜ほか CS292 時代劇専門チャンネルHD/Ch.662 時代劇専門チャンネルHD)などはいかが? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ(全3作)[字]』(12月27日 14:45〜ほか BS201 スターチャンネル2/CH.626 スターチャンネル2)も一気見にはぴったり。洋楽ファンには『マイケル・ジャクソン一挙放送』(12月29日 15:25〜ほか CS326 ミュージック・エア/Ch.638 ミュージック・エア)『50 Songs To Watch!―80's』(2015年1月1日 14:00〜 CS323 MTV HD/Ch.640 MTV HD)が注目だ。

1990年代は『反町隆史主演「GTO」ドラマシリーズ一挙放送』(2015年1月1日 13:00〜 CS223 チャンネルNECO/Ch.633 チャンネルNECOーHD)でノリノリ気分を味わうのもいいし、『アガサ・クリスティー「名探偵ポワロ」24話一挙』(Ch.649 AXNミステリーHD)で珠玉のミステリーにどっぷり浸かるのもよし。

2000年代のオススメは『坂の上の雲』(1月1日 15:00〜ほか CS305 チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた/Ch.664 チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた)。『「ひらり」総集編 「あすか」総集編 「ちゅらさん」総集編 「おひさま」総集編 5作品一挙放送』(12月30日 4:00〜ほか Ch294 ホームドラマチャンネル/Ch.661 ホームドラマチャンネルHD)もこの機会にぜひ見ておきたい。

ぐっと近づき2010年代。主題歌も大ヒットした『「マルモのおきて」+SP2作品一挙』(2015年1月1日 12:00〜ほか CS308 フジテレビTWO ドラマ・アニメ/Ch.615 フジテレビTWO ドラマ・アニメ HD)、海外ドラマでは『「ゴシップ・ガール ファイナル・シーズン」特別番組+全10話一挙放送』(2015年1月2日 11:30〜 CS310 スーパー!ドラマTV HD/Ch.647 スーパー!ドラマTV HD)と、ドラマにハマるのもいいだろう。

そして2014年は『神春! でんぱ組.inc 7時間スペシャル Zepp! 日比谷野音!! 武道館!!! 神ライブの光(オモテ)と影(ウラ)一挙大放送』(2015年1月2日 11:00〜 CS298 テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ/Ch.611 テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ)でド派手に盛り上がるべし! ほかにも『「ブレイキング・バッド」全62話一挙放送』(12月27日 深夜1:00〜ほか CS310 スーパー!ドラマTV HD/Ch.647 スーパー!ドラマTV HD)や『錦織圭25歳バースデーSP 25時間一挙放送』(12月29日 22:00〜 CS254 GAORA SPORTS/Ch.602 GAORA SPORTS)も気分がアガること間違いなしだ。

●選りすぐりの300番組がラインナップ!続いて、12月23日(火)13時からスタートする「ザ・ベスト」の中から、ジャンル別に気になるプログラムをピックアップしよう。

○『トランスフォーマー』シリーズ3作品が登場

やはり最初に目に留まるのが映画。『トランスフォーマー』シリーズ3作品(CS227 ザ・シネマ/Ch.631 ザ・シネマHD)、『スパイダーマン』シリーズ3作品(BS252 イマジマBS・映画/Ch.630 イマジカBS・映画)、『ジェイソン・ボーン』シリーズ全3作(BS201 スター・チャンネル2/Ch.626 スターチャンネル2)と、人気シリーズがまとめて放送。現在、最新主演作『バンクーバーの朝日』が公開中の妻夫木聡をフィーチャーした『総力特集 俳優・妻夫木聡』(BS255 BS日本映画専門チャンネル/Ch.634 日本映画専門チャンネルHD)も押さえておきたい。

次に音楽。ビートルズの1964年のアメリカ進出時の模様を追った日本初放送のドキュメンタリー番組を含む『ビートルズ16番組21時間一挙放送』(CS326 ミュージック・エア/Ch.638 ミュージック・エア)をはじめ、今世紀最大のボーイズグループ、ワン・ダイレクションの魅力が詰まった『MTV BOYS SENSATION!〜ONE DIRECTION SPECIAL〜』(CS323 MTV HD/Ch.640 MTV HD)、そして日本からは『LUNA SEA 一挙放送』(BS241 BSスカパー!/Ch.585 BSスカパー!)と、見応え&聴き応えのあるプログラムが目白押し。

○人気海外ドラマシリーズも

一挙放送が嬉しいといえばドラマ。高校の弱小合唱部の奮闘を描き、世界中に"グリー現象"を巻き起こした『Glee シーズン5全話一挙放送』(CS312 FOX/Ch.651 FOX HD)、2015年12月公開の『スター・ウォーズ エピソード7』の監督を務めるJ・J・エイブラムス製作総指揮による、手に汗握る近未来サスペンス『パーソン・オブ・インタレスト シーズン4 Catch Up 第1〜9話』(CS311 AXN 海外ドラマ/Ch.650 AXN HD 海外ドラマ)の人気海外ドラマに加え、今年の夏、上戸彩が不倫主婦を演じて話題になった『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(CS308 フジテレビTWO ドラマ・アニメ/Ch.615 フジテレビTWO ドラマ・アニメ HD)も早くも放送。話題作ぞろいなので、この機会にぜひ一気見だ。

○伝説のバラエティー番組も続々!

忙しい毎日を忘れ、何も考えずに楽しむならバラエティーがぴったり。テレビ史に残る伝説的バラエティー『風雲! たけし城』完全制覇特集(CS297 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ/Ch.617 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ)、クリスマスをテーマにしたドリフターズのスペシャルコント『ドリフのクリスマスプレゼント 5作品イッキ見!』(CS293 ファミリー劇場HD/Ch.660 ファミリー劇場HD)で思いっきり笑いたい。

ドキュメンタリー好きとしては『コスモス:時空と宇宙』(CS343 ナショナルジオグラフィックチャンネル/Ch.675 ナショナルジオグラフィックチャンネルHD)、『世界大自然紀行 BEST 10』(CH.673 ナショジオワイルドHD)を鑑賞しながら宇宙や自然に思いを馳せるのも悪くない。ほかにもテニス、アニメ、韓流ドラマ、大相撲、麻雀、時代劇、歌舞伎、料理、釣り、競馬など、あらゆるジャンルが網羅されており、まさにベストなラインナップ。この中に見たい番組が必ずあるはずだ!

ざっと駆け足で紹介してきたが、なにせ300番組以上あるものだから、とてもじゃないが全部は紹介しきれない。これはもう今すぐスカパー!に加入し、その目で確かめるしかないだろう。史上最大の年末年始をスカパー! と共に満喫してはいかがだろうか。