写真提供:マイナビニュース

写真拡大

いよいよクリスマス本番! 神奈川の横浜・八景島シーパラダイス(シーパラ)では、クリスマスイベント「ドルフィンクリスマス'14」(〜12月25日)が開催されている。クリスマスコスチューム姿のペンギンによるパレードや、イルカとジンベエザメが彩る「ドルフィンツリー」、花火など、クリスマス気分が高まるイベントがめじろ押しだ。

ふれいあいラグーンのフレンドリーサークルでは、サンタクロースやクリスマスツリーなど、クリスマスコスチュームを身にまとったペンギンたちによるパレードを開催。クリスマス期間ならでは姿でペタペタ歩く様子は、見ているだけで癒やされること間違いなし! 途中で転んでしまうこともあり、その姿もかわいらしい。散歩のあとには、飼育員によるペンギンたちの紹介タイムもある。

また、アクアミュージアム前の大階段には、イルカとジンベエザメが彩るクリスマスツリー「ドルフィンツリー」が登場。大階段には海をイメージしたイルミネーションが輝き、その上に高さ7mの青と白に輝くツリーが立ち、ツリーの中にはイルカのオブジェが飾られている。そして、海のイルミでは、3頭のイルカたちが泳ぐ姿を表現。ジンベエザメも光り輝くオブジェとして存在感を放っている。

さらに、12月23日・24日は、花火と音楽をコンピューターによりシンクロさせた「クリスマス花火シンフォニア」を開催。クリスマスソングや聖夜に合わせてセレクトされた楽曲と共に、赤と緑のクリスマスカラーで構成された華やかな花火が夜空を彩る。ラストには、長さ100mを超えるナイアガラ花火も登場し、色鮮やかに盛り上げる。

なお、"きらめく海の中でのデート"をコンセプトにした冬の夜限定企画「アクアナイト・ラバーズ」(〜2015年3月1日)も同時開催中。日本初となる"3D映像と海の動物たちの共演"による4Dプロジェクションマッピング「ウミージカルショー 〜La・Paci〜(ラ・パーシ)」をはじめ、イワシと3Dプロジェクションマッピングを融合させた「スーパーイワシナイトイリュージョン」、30万個のLEDが輝く「アクアイルミリウム」などが楽しめる。

「アクアナイト・ラバーズ」の詳細記事は3D映像と動物が共演! シーパラの4Dプロジェクションマッピングにうっとりへ。

「ドルフィンクリスマス'14」開催概要(〜12月25日)●ドルフィンツリー【場所】アクアミュージアム前 大階段【時間】16:45〜●ペンギンナイトパレード 〜クリスマスバージョン〜【場所】ふれあいラグーン フレンドリーサークル【時間】12月20〜25日17:25〜、18:55〜●クリスマス花火シンフォニア【場所】ボードウォーク【時間】12月23日・24日20:00〜20:10※各イベントは、荒天等の理由により中止の場合あり