歴代キャラクター集合イラスト/©岸本斉史 スコット/集英社

写真拡大

大人気マンガ『NARUTO -ナルト-』の展覧会「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展」が、2015年4月25日(土)より東京・六本木にあるら森アーツセンターギャラリー、2015年7月18日(土)からは大阪文化館・天保山にて開かれる。

展覧会では、本作の名場面が描かれた原画や会場でしか見られないオリジナルのシアター映像、立体造形など様々な仕掛けを用意。

さらには、来場者全員に「NARUTO-ナルト-展オフィシャルゲストBOOK 新伝・風の書」、特典付き前売り券を購入すると「NARUTO-ナルト-展プレミアムファンBOOK 新伝・雷の書」がプレゼントされる。どちらも作者の岸本斉史さん描き下ろしの読み切りマンガが収録されている。

12月21日より公式Webサイトが本格始動し、岸本さん描き下ろしの歴代キャラクター集合イラストや直筆メッセーシなどが公開されている。

作者最後の「総括の想い」



『NARUTO -ナルト-』は、1999年9月から2014年11月まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていたマンガ。35ヶ国以上の国や地域でコミックスが発売されており、世界での累計発行部数は2億部を突破している。

今回の「NARUTO−ナルト−展」は、そんな本作の集大成とも呼べる展覧会。東京会場の前売り券は2015年2月に発売予定で、詳細は1月下旬に発表予定となっている。



NARUTO 15 年の作者最後の「総括の想い」というものを皆様に何か形として届けたい、連載が終ってしまった今それはもう叶わぬものと思っておりました。しかし今回、この NARUTO 展の企画をいただき、その「総括の想い」を皆様に理想の形で届けられるチャンスをいただきました。皆様!最後に今一度ナルトと一緒に「その想い」の中を歩いてやっていただけないでしょうか!?

僕は泣きながら歩く事になると思いますが・・・。「NARUTO はよく知らねーや」という方、もうコミックなんて読まなくてもいいです! この NARUTO 展にさえ来て下されば NARUTO の全容は理解できるものになっております!皆様! ぜひ足を運んで下されば幸いです! 僕自身も何度も行くと思います、会場で泣いてる奴がいたら

たぶんそれが僕かも(笑)。

作者・岸本斉史氏からのメッセージ(公式Webサイトでは直筆で公開中)