『ジュラシック・ワールド』ティザービジュアル ©UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT,INC.

写真拡大

8月7日から全国で公開される映画『ジュラシック・ワールド』から日本版予告編が公開された。

【もっと写真を見る】

同作は、これまで3作が公開されている映画『ジュラシック・パーク』シリーズの最新作。シリーズ1作目と2作目の監督であるスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、主演のクリス・プラットや、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソンらがキャストに名を連ねている。メガホンをとるのは新人監督のコリン・トレボロウ。

公開された予告編では、太古の琥珀に閉じ込められたDNAを使って遺伝子工学によって蘇った恐竜たちが生息するテーマパーク「ジュラシック・ワールド」の内部の様子や、研究者たちがハイブリッド種の恐竜を新たに作り出そうとするシーン、人間たちが巨大な恐竜に追われてパニックに陥る様子などを確認することができる。

あわせて同作に登場する「ジュラシック・ワールド」のオフィシャルサイトがオープン。パーク内の地図、各施設やアトラクションの案内、生息する恐竜の詳細などを楽しむことができる。