箕輪玖美さん

写真拡大 (全13枚)


外見と内面で、輝く女性を審査。年齢を感じさせない美しさを持つ女性を選ぶ「美魔女コンテスト」が21日、都内で行われ、大阪府出身の箕輪玖美さん(43歳)がグランプリを勝ち取った。

同コンテストは、アラフォー世代の女性をターゲットにした雑誌『美ST』(光文社刊)による主催イベント。今年は1,850名の応募者から、ファイナリスト21名が最終選考会に臨んでいた。

優勝のアナウンスを受けたのは、この日「プレミアム美魔女賞」「ミネラル美魔女賞」と、2つのスポンサー企業賞を貰っていた箕輪さんだった。

そのグランプリを振り分けた審査にあたっては、「満場一致でした」と編集長の井上智明氏が明かした。

決め手となったところは「(ステージに)出てきたときの華やかさ、他の人には真似の出来ない存在感」と美ST・井上智明編集長が発表。コンテストが始まった5年前と比べ「新しい40代が出てきた。こんな40代は見たことがない」と驚いた様子を口にした。

関係者から配られた資料に掲載された、箕輪さんのプロフィールには、専業主婦で、蜂蜜ソムリエの一面もあると紹介されていたが「結婚する2年ぐらい前は、秘書の仕事をやっていました」と本人が説明。それ以前の若い頃は、モデルの仕事に就いていたようで「(モデル歴は)6年です。25歳の時、2年間ぐらい歌手の経験もありますが、デビューはしていません」と経歴を語っていた。

家族構成の質問。子供たちの年齢は、細かく説明したくないとのことで「子供は3人。娘が1人で、息子が2人です」と伝えられた。

今後は、大手芸能事務所・オスカープロモーションのバックアップがつく。「モデルをやっていたので、写真で掲載される媒体に興味があります」と進んでみたい方向も示されていた。

▼ グランプリの箕輪玖美さん(43歳)



▼ 箕輪玖美さん



▼ 箕輪玖美さん



▼ 箕輪玖美さん



▼ 箕輪玖美さん
箕輪玖美さん


▼ 準グランプリの井上美樹さん(47歳)



▼ 井上美樹さん、箕輪玖美さん



歴代の「美魔女」も勢ぞろい



(左から)西村真弓さん、山田佳子さん、箕輪玖美さん、草間淑江さん、門馬礼子さん


▼ 草間淑江さん(第1回美魔女グランプリ)
草間淑江さん


▼ 山田佳子さん(第2回美魔女グランプリ)
山田佳子さん


▼ 門馬礼子さん(第3回美魔女グランプリ)
門馬礼子さん


▼ 西村真弓さん(第4回美魔女グランプリ)
西村真弓さん


■関連リンク
美魔女 公式サイト