フランス中部の警察署が襲撃を受ける イスラム過激派による犯行か

ざっくり言うと

  • フランスで20日、イスラム過激派とみられる男がナイフを持って警察署を襲撃
  • 司法当局によると、男は20歳でアフリカ・ブルンジ生まれのフランス人
  • 警察官3人が軽傷を負ったが、その場で射殺されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング