16基の衛星から1つを選んで願いごとを放つ

写真拡大

衛星有料放送を手がけるスカパーJSAT(東京都港区)は、事業25周年を記念し、アマゾン商品券10万円分が当たる「衛星に願いを」キャンペーンを、2015年1月14日まで実施している。

2015年、あなたが誰かと一緒に叶えたい願いは何ですか?

同社は、宇宙に16基の通信衛星を保有するアジア最大の衛星通信事業者。25周年の節目の年に、感謝の気持ちを込めて期間限定キャンペーンを実施する。

「2015年、あなたが誰かと一緒に叶えたい願いは何ですか?」と題し、スカパーJSATが運用する16基の衛星へ向けて、スマホから願い事を送信する。衛星の数にちなみ、応募は1人16回まで。

SNSアカウントやメールアドレスでキャンペーンサイトへログインして参加する。スマホサイトで、16基の衛星から1つを選び、願いごとを衛星に向けて放つことで応募が完了する。

事業25周年にちなみ、抽選で25名に「願いごと軍資金」として、アマゾン商品券10万円がプレゼントされる。送信した願いごとは、15年打ち上げ予定の同社衛星とともに、宇宙へ向けロケットで打ち上げるとしている。