東京駅開業100周年スイカが競売に 1000万円超の値をつける例もナリナリドットコム

東京駅開業100周年スイカが競売に 1000万円超の値をつける例も

ざっくり言うと

  • 東京駅開業100周年記念Suicaの販売をめぐり、20日に同駅が混乱した問題
  • 販売中止のSuicaが出品され、販売価格2000円を大幅に上回る商品が続出
  • 99億9999万9999円といういたずらと思われる値をつける入札者もいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング