巨人と清武英利氏の裁判「江川卓氏が最もワリを食った」と指摘

ざっくり言うと

  • 互いに損害賠償を求めた巨人との裁判で、清武英利氏が敗訴した
  • 今回の騒動で1番の割りを食ったのは、初入閣のチャンスを潰された江川卓氏
  • 江川氏のヘッドコーチ起用を無断で決められたことが、清武氏の騒動の発端

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング