写真提供:マイナビニュース

写真拡大

神奈川県の横浜・八景島シーパラダイス(シーパラ)では現在、"きらめく海の中でのデート"をコンセプトにした冬の夜限定企画「アクアナイト・ラバーズ」(〜2015年3月1日)を開催している。

メインは、日本初となる"3D映像と海の動物たちの共演"による4Dプロジェクションマッピング「ウミージカルショー 〜La・Paci〜(ラ・パーシ)」。そのほか、イワシと3Dプロジェクションマッピングを融合させた「スーパーイワシナイトイリュージョン」、30万個のLEDが輝く「アクアイルミリウム」など、夜の水族館を満喫できるさまざまなイベントが行われている。

○今年初! 4Dプロジェクションマッピング「ウミージカルショー 〜La・Paci〜」

「ウミージカルショー 〜La・Paci〜」は、水面に作られた浮き島から沸き上がるウォ―タースクリーンに、海の動物たちの映像が映し出され、その幻想的な雰囲気の中で、本物のイルカやアシカ、セイウチたちがパフォーマンスを繰り広げる4Dプロジェクションマッピングのナイトショー。"4D"とは、3次元の世界に、さらにもう1つ新しい次元を加えたものを意味するが、シーパラでは、3D映像と本物の動物(Doubutsu)たちの共演を表す言葉として独自に生み出した。

同ショーは、海の動物たちが海の平和を願ってパフォーマンスを繰り広げるというストーリー仕立てのショー。はじめに白い妖精役のシロイルカが登場し、トレーナーへのキスのプレゼントなどで盛り上げる。その後、アシカやセイウチ、イルカが次々に登場。セイウチは音楽に合わせて踊ったり、投影された映像の中からイルカが飛び出したりと、映像や音楽、光と連動したパフォーマンスを披露する。ラストは、動物たちの願いが届き、その喜びが伝説のひかり"ラ・パーシ"になって、感動のフィナーレを迎える。

○大水槽のプロジェクションマッピングやイルミネーションも!

「ウミージカルショー 〜La・Paci〜」のほか、5万尾のイワシの群れが泳ぐ大水槽でも、 3Dプロジェクションマッピングを用いた「スーパーイワシナイトイリュージョン」を開催している。イワシやシロワニ、エイなどが泳ぐ大水槽に特殊な加工を行い、透明な水槽にプロジェクションマッピング映像を投影。幻想的な映像と魚たちが見事なコラボレーションを見せる。現在、クリスマスバージョンを開催中で、イワシたちと映像がコラボしてツリーを描く。

また、「アクアミュージアム」4階では、LED30万個を用いた光の空間「アクアイルミリウム」を展開。イルミネーションが音楽に合わせてきらめき踊る"マジックタイム"では、8mのジンベエザメのオブジェが、音と光の演出にあわせて口と尾びれを揺り動かす。さらに、イルカの水族館「ドルフィン ファンタジー」では、昨年開催し好評だったナイトラウンジ「Club D」がバージョンアップして登場。アーチ状水槽に差し込む月の光に、LED照明がプラスされた空間で、イルカに癒やされながらカクテルなどを楽しめる。

「アクアナイト・ラバーズ」開催概要(〜2015年3月1日/16:45〜※時間はイベントにより異なる)●ウミージカルショー 〜La・Paci〜【時間】1回〜2回 ※日により異なる【場所】アクアミュージアム4階「アクアスタジアム」●スーパーイワシナイトイリュージョン【時間】1回〜3回 ※日により異なる【場所】アクアミュージアム1階「群れと輝きの魚たち」●ドルフィン ファンタジーナイトラウンジ「Clube D」【時間】16:45〜【場所】ドルフィン ファンタジー●アクアイルミリウム【時間】16:45〜 ※マジックタイムは15分間隔で開催。「海の動物たちのショー」中は実施なし【場所】アクアミュージアム4階