2015年3月にはファミリーエリアが大幅リニューアル(イメージ)

写真拡大

東急ホテルズ(東京都渋谷区)が運営にあたるThe Park Front Hotel at Universal Studios Japan(ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が、2015年夏、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の新たなオフィシャルホテルに加入する。

コンセプトは「パークで見た夢の続きを...」

ユニバーサルシティ駅とUSJを結ぶメインストリートにあり、パークのメインゲート正面というロケーションに現在建築中で開業予定は15年の夏。USJの全景を180度楽しめるバスルームを始め、客室だけでなくホテル全館にアメリカのエンタテイメントシーンやヒストリーに溢れたデザイン空間が展開される。オフィシャルホテルとしてホテル内でスタジオ・パスを宿泊客に販売する。

エリア随一のラグジュアリーテイストでテナントショップも入居し、パーク来場や宿泊体験に付加価値をつける。パークへの出発から帰着までをUSJと一体となって熟成し、宿泊客の余韻や興奮を途切れさせないことでパークの体験価値を高め、リピートを狙う。