写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』より、オーダーメイド印鑑通販店・痛印堂の"紫高の痛印"のために描き下ろされたイラストをもとにフィギュア化した『暁美ほむら-巫女服-』が、2015年5月にコトブキヤより発売される。価格は9,720円(税込)。

高級感を感じさせる桔梗色の袴、ふわりと広がった白衣の袖などイラストそのままに立体化した『暁美ほむら-巫女服-』では、緩く二つに結わえた髪が少し乱れた広がりで再現されるなど、細かく造形。表情は、愛おしそうに印鑑をかかえ、柔らかな慈愛に満ちた微笑みを再現している。また、手に持っている印鑑は取り外しが可能で、実際の"紫高の痛印"を持たせることも可能。さまざまなメーカー、ブランドで立体化されてきたほむらとは一味違う、魅力的なフィギュアに仕上がっている。原型製作は千鶴(鶴の館)が担当し、全高は約190mm。

商品価格は価格は9,720円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年5月を予定している。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion