総務省が「異能vation」の選考を終了し会社員ら10人を決定

ざっくり言うと

  • 総務省は19日、新事業「異能vation」の選考を終了し、計10人を選んだと発表
  • 10人の研究テーマは、公募で集まった710件の中から選ばれた
  • 最大各300万円の支援金を使って研究を進め、来年夏ごろに成果を提出する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング