©2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

4月25日から全国公開される実写映画『シンデレラ』から日本版予告編が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

公開された予告編では、リリー・ジェームズ演じるシンデレラがケイト・ブランシェット演じる継母や義姉妹たちからひどい仕打ちを受ける様子、ヘレナ・ボナム=カーター演じるフェアリー・ゴッドマザーが、魔法で新しいドレスやガラスの靴、かぼちゃの馬車を出して、舞踏会に着ていくドレスを破かれたシンデレラを助けるシーン、新しいドレスをまとったシンデレラが宮廷で王子と踊る様子などを確認することができる。

『シンデレラ』は、近年『アナと雪の女王』『マレフィセント』などを製作していきたディズニー・スタジオが手掛けるラブストーリー。幼くして亡くした実母の「勇気と優しさを忘れないで」という教えを守りながら成長し、継母や義姉妹からのいじめに直面しならがも前向きに苦難を乗り越えるヒロイン像を描く。監督は、『マイティ・ソー』『エージェント:ライアン』などのケネス・ブラナーが務める。