ヒョウモンダコも出現…温暖化の影響で狂い始めた「日本海の生態系」

ざっくり言うと

  • 京都府北部の日本海でここ数年、南方系の魚介類が相次いで見つかっている
  • なかには、フグと同じ猛毒を持つヒョウモンダコも発見された
  • 地球温暖化によって、日本海での生態系が大きく変化したと指摘する専門家も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング